恋愛カウンセリングの方法

カウンセリングといえば先生と対面で、というイメージが強いですが、
実はメールや電話でも相談に乗ってくれる先生がたくさんいます。

それぞれいいところ、悪いところがあるので、まとめてみました。

対面カウンセリング

メリット 恋愛カウンセリングをするためには、悩んでいる人の雰囲気を
ちゃんとみてもらうのも大事なことだと思います。

特に占い師の先生にはオーラや守護霊をみてもらったりできますし、
やっぱり直接話した方がアドバイスも素直に信じられますよね。
デメリット 仕方ないことですが、メールでのカウンセリングに
比べるとお金がかかります。

メールカウンセリング

メリット 対面や電話カウンセリングに比べると、かなり安いのが一般的です。

それに、恋に進展があったら、その都度すぐに相談したいですよね!
何度もやり取りをしたい場合は、メールカウンセリングが便利です。
デメリット 直接会うことができないのは、やっぱり少し不安ですよね。
でも、凄い先生はメールだけでもバンバン状況を当ててきたり、
的確なアドバイスをしてくれます。

電話カウンセリング

メリット 対面とメールの中間、という感じでしょうか。
声を聞けるだけでも相談しやすいですよね。
デメリット 対面よりは安いというところもあるみたいですが、
ほとんどがほぼ対面と同額だったりします。

同じくらいのお金を払うんなら、
対面でみてもらったほうがいいかもしれませんね。

まとめると…

まずは対面で恋愛カウンセリングを受けて、そのあとは同じ先生に、
何かあったらそのつどメールで相談、というのが一番良さそうです♪